勉強

【人生を変える】人生の運を良くする3つの方法

こんにちは。ホットサインポストの編集者です。今回は「人としての価値を高めたい」「人生を変えるきっかけが欲しい」「先の見える人生がつまらない」と思う人に向けて、”人生の運を良くする3つの方法”を紹介します!『運』というオカルトチックなものが何からの生まれているものなのかがわかります。

人生の運が良くなる3つの方法

① コンフォートゾーンの外に出て少しリスクを取る

コンフォートゾーンは、文字通り「居心地のいい場所」という意味です。 結論を先に言えば、居心地のいい場所に居続けると人間は成長しません。 私たちがビジネスをして行く上では、3つのゾーンがあると言われています。 1つ目がコンフォートゾーン、2つ目がラーニングゾーン、3つ目がパニックゾーンです。

参考引用:コンフォートゾーンとは、そこから抜け出して成長する方法とは?|GLOBIS 知見録

まずは、コンフォートゾーン(快適領域)からラーニングゾーン(学習領域)へ踏み出すことが大切です。あえて、リスクを取ることをお勧めします。

リスクには様々な種類があります。例えば、知的リスク、物理的リスク、財務的リスク、感情的リスク、社会的リスク、倫理的リスク、政治的リスクがあります。

知的リスク

以前までに試みたことのない問題に取り組んでみましょう。例えば、資格取得の際に取り組む課題に関して、簡単すぎず、難しすぎない問題に積極的に取り組みましょう。一定の抵抗感を感じるでしょうが、乗り越えられないレベルではありません。頭を使い、ストレスと上手に付き合うことが大切です。

物理的リスク

学校やバイト先からの帰り道、いつも帰らない道から帰ってみましょう。新たな発見や出会いがあるかもしれません。遠回りをすることにより新しい何かに出会えるかもしれません。

社会的リスク

電車や飛行機で隣に座っている人、学校やバイト先で普段は話さないような人に話しかけてみることをお勧めします。自分の知らない情報や仕事は、友達や同僚から知るよりも、友達の友達や同僚の知人から知ることが多いです。全くかかわりのない人とあえて、話してみましょう。

財務的リスク

バイトで得たお金を普段何に使われていますか?自分の趣味や好きなことにお金を使うことは自分の幸福度を上げるために大切なことだと思います。しかし、普段使うことのないことにあえて、お金を使ってみましょう。例えば、「動画配信サービスに登録してみる」「新聞を取ってみる」「参考書を買ってみる」等、リスクを取ってみましょう。

② 感謝の気持ちを伝えるということ

自分の人生において、多くの人の助けが目標達成に大きな役割を果たしてくれています。もし誰かが何かをしてくれたとします。それは、他の人の為に費やすこともできた時間をもらったことになります。彼らがしてくれたことに感謝すべきであることがわかります。

毎日1日の終わりに、予定表を見てその日あった人々を振り返りすべての人に感謝のメッセージを送ることです。数分でできること、私は人々に強く恩を感じ感謝の気持ちを持ちます。これは間違いなく私の運を良くしてくれています。

③ アイデアとの関係を見直すことです

多くの人は新しいアイデアが出てきた瞬間に、短期的評価をしてしまいます。アイデアは単に良い、悪いというものではありません。事実、ひどいアイデアが素晴らしいものを作り出すこともあります。

ひどいアイデアの中に可能性が潜んでいないかを考えてみましょう。常に、探そうとする姿勢を持つことでその感覚を育てることができます。

革新的なベンチャー企業を見渡したら、人々の生活を変え今や当たり前の存在になった企業を考えてみましょう。すべて突拍子もないアイデアから始まっています。他の人から「馬鹿げている、うまくいきっこない」といわれるアイデアからです。例えば、GAFAの一つであるApple社の開発したiPhoneは人々の生活を変え、当たり前のように生活の一部になっています。Appleは「インターネット」「音楽」「写真」「ゲーム」などが手に収まるものを作りました。

ホットサインポストのメンバー体験

このような3つの方法を実行し、実際に人生が変えた私たちのメンバーの体験をお話しします。

 僕は、2年前の大学に入学したとき、特に将来の夢もなくやりたいことも興味あることもありませんでした。何か見つけられたらいいなと、”大卒”という肩書欲しさに入学しました。他の大学生と全く変わらない生活を過ごしていました。授業を受け、バイトし、帰り、寝て、起きて、授業を受けの繰り返し。半年後、このままでは入学当初の何も中身のない人間のまま大学を過ごしていしまうと思い、この記事の3つの方法を試してみました。

1つ目にリスクを取ってみることをしました。1冊も読んだことのないビジネスや自己啓発のジャンルの本を大量購入するという財務的リスクを取りました。すると、行動する大切さ人生において何が大切かを学ぶことができました。

2つ目に今まで特に気にかけなかった人に感謝の気持ちを通して、関わるようにするようにしました。自分が”ありがとう”という言葉に包まれているだけで、周りの人の心を豊かにし、その人との絆を屈強なものにしました。

3つ目にアイデアの見直しを行いました。自分が、「馬鹿げている」「うまくいきっこない」と思っていることをすべて試しました。例えば、「10㎞毎日走る」「ゲームを作ってみる」「サイトを立ち上げてみる」などです。自分の能力では不可能なアイデアをすべて可能に変えようと思いました。

僕が長期インターンで営業マンとして良い営業成績を記録したり、インターン生のマネジメントを任せられたり、このホットサインポストでオンライン新歓やオンライン合同説明会を開催することに積極的になれたのも、この3つの方法を行い、運を良くしたからかと思います。これからも多くのリスクを冒し、感謝の気持ちを忘れず、他人が敬遠するアイデアに積極的に取り組みます。

 

私がこの記事を書くようになったのも、ホットサインポストへ挨拶するという小さなリスクのおかげで、始まりました。誰でもできることです。人生でどんな状況に有ろうとも、世界のどこにいようとも、たとえ自分を最も不運な人間だと思っていようとも、コンフォートゾーンから外に出て小さなリスクを取ることで実行できます。

もし皆さんが少しのリスクを取り、感謝の気持ちを示すために行動する気があり、突拍子がなかろうとアイデアに可能性を見出そうとするなら、運をつかみ取ることができるでしょう。

リスクを取るべきオススメサービス

AbemaTV

AbemaTVにはバラエティ番組からニュース番組まで、多ジャンルの番組を配信しています。動画視聴や登録は基本的に無料なので、これを機にぜひ活用してみましょう。ホットサインポストのリーダーはAbemaTVばっか見ています。笑



U-NEXT

U-NEXTは9万本以上の見放題作品に加え、公開されたばかりの最新作を含むレンタル作品5万本以上の作品をお楽しめる日本最大級の動画配信サービスです。「国内見放題作品数No.1」を記録しています。無料トライアルだけでもお試してみましょう。


STUDYing

受講者累計60,000人を突破した学びを革新するオンライン講座です。大学生から簡単に取得できる簿記2級から、FP、公認会計士まで幅広く手厚いサポートを受けられます。


参考文献

【在宅向け】オンライン授業を効率よく受講するための2つのことこんにちは。ホットサインポストの編集者です。オンライン授業が始まり、自宅で授業を受けることが多くなってきました。特にオンデマンド型授業で...
ABOUT ME
KEITA
KEITA
日本大学経済学部4年 神奈川県出身です。学生時代にメディアライターを経験し、SEOやサイト分析等のWebマーケティングに興味を持ち、友人と共にホットサインポストの運営を始めました。 Webディレクター、プランナー、ライターを兼任し、在籍している大学のイベント運営や情報発信、SEO記事執筆やSNS運用に注力しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。