授業内容

データ管理論(久東 義典)

授業概要

単位取得難易度  :★☆☆☆☆
出席重要度    :★★★★★
レポート難易度  :★★★★☆
授業のわかりやすさ:★★★★☆
授業の静かさ   :★☆☆☆☆
授業の充実度   :★★★★☆

教授名:久東 義典
単位数:2単位
履修期間:半期
授業科目:専門教育科目 学部共通科目

授業の形式について

受講する学生は20人から30人の規模です。教科書の購入は必要がありません。1回目の授業で、先生からレジュメの配布があります。わかりやすく丁寧なレジュメになりますが、授業の内容は難易度が高いため、講義のメモをしっかりととる必要があるでしょう。
静かな少人数クラスで、内容も為になるものなのでPCのスキルアップになる授業です。

テストや課題について

期末テストはありません。テストの代わりに課題の提出が必要になります。課題は、授業を通し学んだ内容を用い、与えられたデータを正しく編集するものになります。
難易度は中級です。PC未経験者が毎回の授業にきちんと取り組めば、課題提出もすんなりといくでしょうり

出席について

授業ごとに先生に出席メールを送信します。学校のメールアドレスから提出するため、大学のアドレスを取得しておく必要があります。
欠席回数は4回未満にしましょう。

評価基準

出席と課題提出点により評価されます。対策として、毎回の授業に出席する努力を持ち続けること。そして課題をこなすため、毎回の授業に集中する必要があります。

教授について

現在の日本においての時事問題について熟考し、それについて論じることができる幅広い知識を持たれています。お話しをするのがとても上手く、引き込まれて聞き込んでしまう人が多くいます。授業内容に関してもわかりやすく、質問もしやすい先生です。

 

POSTED COMMENT

  1. アバター パソコン初心者 より:

    この授業受けてパソコンスキルが上がったと思います。なかなかパソコンのスキルは教わらないから履修してよかった授業です。

  2. アバター 匿名 より:

    データ管理論は中高で学習した基本的なパソコン操作ができてタイピングもある程度できれば問題なく単位が取得できましたよ。それに自信がないならちょっとハードルが高く感じるかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。